FC2ブログ
ユチョンが大好きです。 ユチョンの歌声がまた聞きたい!ユチョンのダンスがまた見たい!ユチョンの演技がまた見たい!そんな気持ちで書いています(*^^*)
皆さま、あんにょん(*^^*)


前回の記事で、

「次からはお酒を送ろうと思う」

と書いたのですが、送っても受取人が税金を払うシステムになってるんですってーΣ(゚д゚|||)


教えていただいたことを参考に調べてみたら、輸入関税と酒税、教育税、付加価値税というのを払わなければならないらしいです。

例えば日本酒の場合。

関税がCIF価格の15%(基本は30%ですが特定国家との関税協定による国際協力関税の適用に関する規定により15%の税率が適用されています)

このCIF価格とは、価格と保険料と運賃の三要素から構成される価格のことです。

例えばCIF価格が1000円だとしたら輸入関税が150円、酒税が345円、教育税が34円、付加価値税が152円。

合計すると681円になります。(ビールならもっと高くて酒税だけで72%です)

合ってるかな?

個人向けの免税が適用なら酒税と教育税のみになると書いてあるものもありましたが...


どちらにしても、1本(1リットル以内)を送ることはできますが、受け取る時にある程度の金額を支払わなければならなくなってしまうみたいです。


ということで、お酒をプレゼントする時には韓国へ行く時に自分で持って行くのが一番良いみたいですね(^^;

しっかりと調べずに書いてしまって申し訳なかったです

教えていただいて本当によかったです




さて、ユチョンのタイファンミももうすぐですね!!


ご本人はちょっとナーバスになっているみたい?


それでも、ひまわりの写真をUPしたり食事の写真をUPしたりと、ファンを楽しませてくれています♪

fc2blog_2020012211064928a.jpg

ヒマワリの真ん中には青いハートが


昨年は嬉しいことがあったり辛いことがあったりと目まぐるしい1年でしたが、今こそペンが一丸となってユチョンを応援して盛り上げていきたいですよね!!


と言っても私は行かれないのでここで細々と書くだけなのですが、行かれる方はたくさんユチョンに愛を叫んできてくださいね(≧▽≦)


タイペンちゃんたちも、ファンミに参加されるペンちゃんたちに配るものを用意してくれているようですよ♪

新しいユチョンに期待


眼鏡ユチョン、仕上げてきていますね~(*´∀`人 ♪

いつぞやの眼鏡ユチョンはのび太君だったよね...
fc2blog_2020012211070705f.jpg

ゆちょん、今 なにしてる? 


Twitterでブログの更新をお知らせしています(*^^*)→七夕のTwitter 

  写真お借りしました(*^^*) 

  いつも、ポチしていただいて ありがとうございます^^* 


 

JYJブログ花咲けプロジェクトに参加しています^^

  にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト




【2020/01/22 15:21】 | ユチョン
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: お礼
七夕
こちらこそ教えていただき、ありがとうございました♡
勉強になりました!

全く支払いがなかったと言う一般の方のブログを見ましたが、
Yu storyはたくさんプレゼントが届いていると思うので
チェックは厳しそうですよね。
きっと受け取ってくれていると思いますよ(*^^*)

それにしても、韓国の税関に国際電話で問い合わせるのはハードルが高いですよね(^^;
ムリムリムリです!

これからも一緒にパク家を応援していきましょー(≧∇≦)
コメントありがとうございました♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020/01/22(Wed) 17:03 |   |  #[ 編集]
Re: お礼
こちらこそ教えていただき、ありがとうございました♡
勉強になりました!

全く支払いがなかったと言う一般の方のブログを見ましたが、
Yu storyはたくさんプレゼントが届いていると思うので
チェックは厳しそうですよね。
きっと受け取ってくれていると思いますよ(*^^*)

それにしても、韓国の税関に国際電話で問い合わせるのはハードルが高いですよね(^^;
ムリムリムリです!

これからも一緒にパク家を応援していきましょー(≧∇≦)
コメントありがとうございました♪
2020/01/22(Wed) 17:39 | URL  | 七夕 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック