FC2ブログ
ユチョンが大好きです。 ユチョンの歌声がまた聞きたい!ユチョンのダンスがまた見たい!ユチョンの演技がまた見たい!そんな気持ちで書いています(*^^*)
皆さま、あんにょん^^



や~っと、ユチョンが出てきてくれましたね~(*^▽^*)



授賞式があったから、C-JeSの登山へ行かなかったんですかね?(笑)



JYJ ユチョン「今年の映画賞」

授賞式に登場“女心を揺さぶるビジュアル”


今年の映画賞

ソース元→k-style



「マナー男」パク·ユチョン「明けまして

おめでとう〜」暖かい新年の挨拶


mediadaum.jpg

[テレビデイリージョヒェイン記者]「第6回今年の映画賞授賞式」が29日夕方、ソウル太平路プレスセンターで開かれた。

この日、今年の映画賞授賞式に出席した俳優パク·ユチョンがフォトタイムを持っている。

韓国映画記者協会は、第6回、今年の映画賞男女主演賞に「鳴梁」(監督キム·ハンミン)のチェ·ミンシクと「ハンゴンジュ」(監督イ·スジン)のチョンオフイを選定した。

チョンオフイは女性賞に続き、発見賞まで用意し、2冠王の栄誉に輝いたし、作品賞は「ハンゴンジュ」に戻った。

男女助演賞は「海賊:海に行った山賊」(監督イ·ソクフン)のユ·ヘジン、「人間中毒」(監督キム·デウ)のチョ·ヨジョンが受けた。

男女新人賞は「ヘム」(監督シムソンボ)のパク·ユチョンと「春」(監督ジョグンヒョン)のイユヨウンが占めた。

また、話題の映画「ニムア、その川を渡ら真央「(監督ジンモゼロ)は、独立した映画賞に、「インターステラ」(監督クリストファー·ノーラン)は、外国語映画賞に選ばれた。


ソース元→ニューススポーツ


[今年の映画賞]「新人賞」パク·ユチョン

"ユチョンではなく、パク·ユチョンに..."


newsnever.jpg

俳優パク·ユチョンが映画記者が選んだ新人賞まで手にした。

パク·ユチョンは、ソウル中区の韓国プレスセンターで開かれた第6回今年の映画賞授賞式で「ヘム」で男優新人賞を受賞した。

受賞直後パク·ユチョンは「歌手でデビューして歌手の方、ドラマの方、映画の方授賞式を参加して、また来たいと感じた授賞式では、今回が初めてである。温かい心が行き来する授賞式であるようだ」と口を開いた。

続いて、 "ユチョンではなくパク·ユチョンという名前を検索する欲があったが、その欲を見てきたのが記者様だそうだ。

俳優という名前が似合うように、より熱心にする"と付け加えた。

先立ちパク·ユチョンは、開かれた第51回大鐘賞映画祭と第34回韓国映画評論家協会賞、第35回青龍映画祭でも新人男優賞を受賞して「ヘム」だけ合計3つの新人賞を受ける底力を見せた。

「ヘム」は、出港した六人の船員がヘム(海霧)の中で抑えられない事件に巻き込まながら広がる話を取り上げる。

70%に迫る海上撮影で話題になった、キム·ユンソク·パク·ユチョンはもちろん、ムン·ソングン·サンホ·ハンイェリ·イフイジュン·ユスンモクの好演が加わった。

一方、韓国映画記者協会が主催する「今年の映画賞」は、2014年に韓国の映画や外貨を含む国内全公開作(134編)を対象に、協会所属の記者の投票で受賞者(作)を選定した。

ソース元→NEVER

今日は記事ばっかりでスミマセン(>_<)


ユチョン、本当に凄いですよね!!


ユチョ~ン!!

新人賞おめでとう(≧▽≦)



もう何回も書いてますけど、めっちゃヘム観たいです~(≧▽≦)



自分がどんな感想を持つのか.....



ドキドキします~



ドンシク~
ヘム

ゆちょん、今 なにしてる? 



画像お借りしました^^



いつも、ポチしてくれてありがとうございます^^*

コメもしていただけると、嬉しいです^^*



JYJブログ花咲けプロジェクトに参加しています^^


にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




【2015/01/29 21:17】 | ユチョン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック